事業案内

移動式足場用電動キャスター
うごーく

Mobile scaffolding motorized caster

リモコン操作で重い足場が
思いのままに動く

現在お使いの足場にワンタッチで取り付け可能。自由に移動や回転ができる電動キャスターです。女性でもラクラク操作ができます。

主な特徴

●ワンタッチで取り付け
●付属のリモコンでおよそ2トンの足場も移動可能
●前後左右・斜め方向など8方向に移動+回転
●1回の充電で1日分の作業ができる容量のリチウムバッテリー搭載

仕様(本体1台あたり)
重量 34kg
寸法 本体カバー部:530 x 230 x 180 (mm)
耐荷重 約500kg(本体1台あたり)
備考 電源ボックス(リチウム電池内蔵)、電源ケーブル付属

※複数のキャスターをご用意いただき、本体にかかる負荷を分散させてください。
※「うごーく」は移動、回転装置のため、車輪の代わりとしてご使用できません。
※2019年7月の情報です。

津波避難シェルターPUCA PUCA

TSUNAMI EVACUATION SHELTER

1000年一度という
大津波に備えて

いよいよ1000年に一度という大津波が来ます。その津波到達時間は5分以内とも言われています。津波タワーや高い建物に避難できない場合は、この津波シェルター「プカプカ」に入るしかありません。体重65kg4人用です。

RENT レンタル

SALE 販売

1 十分な強度

障害物にぶつかりながら流されることになります。壊れることがあってはならないので、十分な強度があるように作りました。

2 転覆しない

50kgの重り(バラスト)で起き上がり小法師になっています。ヨットと同じ原理です。楕円球体形状なので天地の回転もありません。

3 水の侵入がない

ハッチと空気取り入れ口は、水面より約70cmの高さにあります。

4 不沈…
149リットルの
浮体を使用

床下には95lの発泡スチロール、壁面には54lの発泡ポリエチレンの半丸棒が全面に張りめぐらされています。

5 洋上での脱出が
簡単

漂流中のシェルターから救助艇へ乗り移るだけです。何ら問題はありません。信号紅炎で救助のアピールもできます。

6 手漕ぎ移動可能

テレスコープ、クイックパドルを使って、漕いで移動可能。引き波で海へ戻される前に近くの高台まで避難しましょう。また、2本パドルが使えるように改良することもできます。

7 船内でのケガを
防止

握力のない子供や女性が衝突時に船内の取手から離脱しないよう、取手と手首をつなぐベルトを用意。内壁の発泡ポリエチレンには十分なクッション性があり、ケガを防げます。

8 ハッチを開放して
気分転換

ハッチを開けることにより、密室での息苦しさから開放され、ハッチから体を出し外の空気を吸うことにより、気分転換が図れます。

製品紹介動画

改良の為、一部仕様は現行と異なっています。詳しくはお問い合わせ下さい。

モルタル・生コン洗浄装置

CLEANING DEVICE

モルタル・生コン含有汚水を
中和させる
環境対応排水処理機

工事現場のモルタル、生コンの洗浄装置です。沈殿した固形物は専用コンテナへ、浄水は擬集剤にて無公害化、中和剤(クエン酸)でPh処理して所定の排水場所へ処分します。

RENT レンタル

600mm 長さ 1000mm
深さ 400mm 容量 240リットル
高さ 600mm 重量 108kg
受水容器 30リットル

使用方法

  1. 装置部で汚れた道具類を水で洗います。
  2. モルタル分などを擬集剤にて沈殿させます。
  3. 浄水をパレットに流します。
  4. 浄水を、PH5.8~8.6の範囲に中和剤にて調整します。
  5. 中和された汚水は指定排水場所に処分します。
  6. 沈殿固形化したモルタル・生コンは専用産廃コンテナに処分します。

中和剤(クエン酸)添加量目安

浄水1リットル当たり
PH10以下 0.5g
PH10以上 1.0g

擬集剤添加量目安

浄水1リットル当たり
0.1g

別途必要機材 ・PH計測器・重量計
・中和剤(市販クエン酸)
・擬集剤(市販無期系擬集剤)

装置・備品リスト

洗浄装置(屋根付)

洗浄装置(屋根無し)

浄水受け容器(30l)

足場馬

掻き出し棒(二分割)

ハッチレバー

備品セッティング状況(プラスチック箱に収納)

インパクトレンチ(充電器他セット一体)

PH計(箱入)・PH校正液

擬集剤

中和剤(クエン酸)

注射器(中和剤投入用)